太り過ぎて、男性ものの服をプレゼントされました

MENU

太り過ぎて、男性ものの服をプレゼントされました

妊娠を機に急激に太りました。赤ちゃんも入れて、合計25Kg増でした。とは言っても、赤ちゃんの体重や羊水などその他諸々のものがお腹の中に入っているので、赤ちゃんが生まれれば一気に痩せるだろう、とこの時はまだ高を括っていました。

 

 

 

そして、赤ちゃんを産んだ後、体重計に乗ると、あれ?思ったほど体重が減ってないではないですか。正味、4Kg減くらいでした。全く減っていません。

 

 

 

そこからおデブちゃん生活を送っています。

 

ダイエットには何度か挑戦しました。水中ウォーキングが良いと聞けば、ジムに通って毎日1時間の水中ウォーキングをしました。

 

 

 

しかし、どのダイエット法も惨敗しました。惨敗の原因は明らかで、継続力の無さ、です。ダイエットを続けるのってとっても難しいですね。

 

 

 

そして、未だに育ち続けている私に、義母は毎年誕生日プレゼントをくださいます。一昨年はXLサイズのトレーナーでした。

 

 

 

去年の誕生日はついにサイズがもう無かったのか、男物の服をプレゼントされました。いや、一瞬目を奪われましたよね。夫の服と間違えて私に渡したのかな、と思ったのですが確認するとやっぱり、私の服だそうです。

 

 

 

そして、今年も私の誕生日がやって来ました。今年はどんな服だろうか、サイズはあったのかな?と心配していたのですが、なんと商品券になりました。

 

 

 

さすがに男性ものの服をプレゼントするのは気がひけたのでしょうか。

 

 

 

来年は子供が幼稚園に入園します。入園式で綺麗な服が着られるように、ダイエット頑張りたいですね。