痩せるにはどんな方法が効果的?仕組みやポイントをチェック!

MENU

まずは痩せる仕組みとして

ダイエットに取り組む前に、まずは痩せる仕組みを正しく知りましょう。

考える

 

もちろんそれはご想像通り、

 

カロリー摂取量<消費量

 

という解釈で正しいのですが、1日のカロリー摂取量よりエネルギーの消費量が増えた場合、体内に蓄積された脂肪が初めて燃やされるという仕組みなのです。

 

ですから、ダイエットをするには運動をする、食べないでおく、などといった選択は、いずれも正解なわけですが、それぞれさまざまな問題が起こったりするわけです。

運動をするダイエット

では、運動するダイエットの問題点を考えてみましょう。

 

今までなぜに太ってしまったのか、カロリー摂取量と消費量をわかりやすく、数字に例えてみます。

 

摂取量が100、消費量が100

 

と、同等の数字であれば、太ってしまうことはありませんよね?

学ぶ

 

ですが、摂取量(食べる量)は学生時代と変わらず100のままなのに、社会人になって運動量が減り、消費量が80や70に減ってしまったがために、その差の分だけ太ってしまったというわけです。

 

だったら答えはかんたん。運動してやればいいんだ!

 

と、食べる量もそこそこに、運動して消費量を100や110にあげてやる。そうすることで少しずつ体重が落ちていくわけですね。

 

 

ですが運動をやめてしまったら?

 

消費量は元の70や80に戻り、食べる量を減らさないかぎり、元の体重に戻ってしまうというわけですね。

 

 

運動のダイエットは、運動をし続けないといけないというツラさがあるのです。

食べないダイエット

次に、食べないダイエットの問題点について考えてみましょう。

 

摂取量が100、消費量が80

 

となって太ってしまっていたのを、今度はカロリー摂取量をエネルギー消費量より少なくする必要があるわけです。

 

そう、今までの3割から4割減の食事量というわけです。

 

 

当然間食は一切禁止。
今まで食べていたランチやディナーも1/3の量にして、食べ残すようにするわけです。

 

そうすることで、消費量を変えられないのなら、摂取する量を減らそう!というダイエット法。

 

ガマン

 

しかし、これにはガマンという言葉が付きものになってしまいます。

 

中学生や高校生なら、友達がお菓子を食べている時にひたすらガマン。社会人であればランチはお手製の弁当、飲み会は用事を装って欠席したりして、ひたすらガマンをするわけです。

 

 

しかしこうしたガマンを繰り返した後、ようやく目標体重に到達しても、

 

食べる量を元に戻せば結果は同じ

 

というわけで、再び体重はめでたく元に戻り始めるのです。

肝心なのはバランス

痩せることができた!

 

だけど元の生活に戻したら、結局リバウンドしちゃった…!

 

というのでは本末転倒。これじゃせっかく頑張った努力がみんな無駄になってしまうというもの。

 

だからこそ大切なのはバランス。

バランス

 

摂取量を常に抑えつつ、毎日適度な運動をし続け、

 

食事は腹八分目

 

普段からできるだけ歩く

 

 

これを心がけること。これを意識することで、痩せた体を維持することができますよ。

効率のいい方法は?

イライラ

いや、そんなことはわかっているんだよ!

 

けどそんなの毎日やってられないよ!

 

 

そうですよね…、運動するにも忙しくて時間が取れない食事や間食はできるだけ制限したくない、そして何より、お付き合いを減らすわけにもいかない…。

 

 

…わかります。

 

 

ガマンの連続は体にも悪いし、そのストレスの反動で余計にリバウンドしてしまいそう…。

 

 

というのなら、今現状の状態で、

 

エネルギー消費量を上げればイイ

 

のです!

消費量を増やすには

ではエネルギー消費量をアップさせるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

今の体を作った原因は、エネルギー消費量の低下…、すなわち新しい物を摂り入れて老廃物を切り捨てるという、代謝が年齢とともにだんだん悪くなってきているからこそ、太りやすい体になってしまっているんです。

 

逆に元々太っている方でも同じ。代謝が他の人と比べて良くないからこそ太っている…。

 

 

だったら答えはカンタンですね。

 

なるほど

 

代謝量を

 

酵素を摂り入れることで上げてやればイイ

 

んですね。

 

 

そもそも酵素とは何か。

 

Wikipedia(ウィキペディア)によると、

 

”酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・分布・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程(ADME)に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない”

 

とされています。

 

つまり、生物が体の組織を作ったり切り捨てていく上で必要なものとされていて、酵素を摂り入れながらダイエットに励むことで、普通に食事制限や運動をするよりも

 

痩せやすいからだづくり

 

ができるようになるというものなのです。

 

 

「とにかく短期間で痩せたい!」というのなら、酵素を摂り入れながら食事制限と運動をする。そうすることでリバウンドしにくい体で痩せることができる。

 

逆に

 

「中長期に渡ってゆっくりと落としたい!」というのなら、普段の生活スタイルは変えずに、酵素を積極的に摂り入れることで、何もしていないのにどんどん脂肪が燃焼していき、結果体重が落ちてくる…。

 

 

と、酵素は痩せたいと思うのなら、

 

必ず摂り入れるべき成分

 

というわけなのですね。

ではどうやって酵素を摂取するの?

必要と言われる酵素の平均量は、

 

生野菜を1日350グラム以上

 

野菜

と言われています。

 

なぜ生野菜かというと、加熱処理をすることで酵素はなくなってしまうからだそう。

 

単にたくさん野菜を食べるだけでは、酵素を摂取するに足りないってことなのですね。

 

 

そんな時に手軽に摂れるのが酵素ドリンク。以前から酵素ドリンクはダイエット商材として流行っていて、今でもとても人気があるのですが、

 

ベルタ酵素優光泉酵素お嬢様酵素など、味や飲みやすさに定評のある酵素ドリンクは、未だに人気があり、多くのダイエッターたちに親しまれています。

 

 

ですがこれらのドリンクは、ゆっくり痩せていくペースで1食の置き換えならともかく、3食置き換えようとすると

 

持ち運びができない

 

という不便さがありました。しかも開封すると一気に賞味期限が短くなり、衛生的にも問題になっていました。

 

それもそのはず、商品は液体でボトルで届くため、持って行くには大きな荷物となってしまい、またダイエット中ですと周りに宣言しているようなものでとても恥ずかしく、かなり不便。さらに開封後は早めに飲まないと風味が変わり、苦くなったり酸っぱくなったりしたものでした。

 

 

が、しかし今回、とても便利で飲みやすい、しかも美味しい酵素が発売されたのです。

 

それがこちらのクレンジング酵素0!

 

 

http://girls-cosme.jp/

 

姉ageha専属モデルの

 

ゆんころがプロデュース

 

しているというこのクレンジング酵素0。

 

粉末状なので持ち運びにも最適!しかもグレープ味でとても飲みやすく、今なら初回限定

 

100円でお試しできる

 

とくれば、もうお試ししないワケにはいかないでしょう!

 

そんなお得なクレンジング酵素で、代謝を上げて痩せてみませんか?

 

http://girls-cosme.jp/