痩せたい気持ちも強すぎるのはご用心

MENU

痩せたい気持ちも強すぎるのはご用心

ダンスを習ってた時のこと、発表会前で練習も大詰め。
毎日、学校帰りにレッスンをして、家に帰ればヘトヘト。
食事もお風呂も短時間ですませベットに入って眠りについたら、もう朝になんて生活。
その間にも時間を見つけて衣装を手作り、学校の課題もこなして。
これだけ動いているのに、何故か痩せない。

 

もともと背も低く、痩せ型ではないのがダンスにとってはマイナスで、
それでも少しでも理想に近付くために食事も量を減らしてた。
周りは心配するけれど、体重計は目標値よりも3kg以上オーバー。
日々の疲れで思考回路も停止状態。焦りはピーク。

 

そんな時、レッスン前によく行ってたドラッグストアで見つけた痩せるをうたったタブレット。
ちょっと怪しげなパッケージでいつもは素通りしていたのに、この日ばかりは何を思ったか購入。
レッスン前に数錠飲んで何時ものようにレッスンスタート。
最初は特に問題なく進んでいたのに、途中から何かおかしい。
動きが激しくなると同時に心臓の鼓動が尋常じゃないほど早く打ち始めた。
普段のレッスンの疲れとはあきらかに違う。そして変な汗。ヤバイ。。。
それまでの疲れや食事制限、それに加えて飲んだ痩せるタブレット、そしてレッスン。
身体が悲鳴を上げた瞬間でした。流石に危険を察知しその日はそのまま帰宅。

 

今思えば、標準体型だったから無理に体重を減らす必要はなかったのかも。
体重という数字にばかり目が行って、筋肉や栄養のことは考えてなかった。
身体のためのダイエットはいいけれど、過度なダイエットは良くないですね。